「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


ボクが獲ったんだ!

美術館を出て、さらに北に向かって行きました
c0055857_5412893.jpg

もう1泊を予定していたので、のんびりとバスケット屋さんや、アンティック屋さんに寄って
前出のノーマン・ロックウェルのPostの表紙を買ったりして走っていました。

小さな町の雑貨屋さんの前に停まっていた車から大きな足がニューって出てたので、すぐにUーターンして見に行くと
大きなムースが荷台に積まれていました
c0055857_536614.jpg

「ボクが獲ったんだ。ボクが射止めたんだ」
得意げの男の子ですが、本当に彼も銃を使ったようです
こんなところは、やっぱりアメリカね

旅行の思い出って、有名な場所だけではなく、何気ない景色や場所が残っていることがありますよね。
一番最初に行ったバーモントの小さなレストランが、私たちにとってそんな場所でした。
緩やかなカーブを曲がったところにあった、駅の建物のような小さなレストラン
店の中の壁には、地域の人々の「My カップ」がかかり、なんとなく温かな店。
かすかな記憶を頼りに、ちょっとだけあっちこっちと探して、見つけました。
c0055857_601930.jpg
c0055857_559283.jpg






















こんな渓谷もあったんだ ってちょっと驚きました                                                          が、確かにこの場所でした
残念ながらレストランは、オーナーも名前も変わり、今改築中でしたので、中にはは入れませんでした。

c0055857_64349.jpg

隣の雑貨屋さんで、出来上がるコーヒーを待ちながら そこに来ている人々の様子を見ていました。
お店の人たちが、地域と地域の人たちを大事にしているのが良くわかります
前に来た時、レストランで感じた温かさは、きっとこれだったのだろうなと思います。
心のどこかに残る旅の思いでは、やはり人の温かさなのでしょうね。
このお店で買ったメープルシロップと、メープルクリームには、作った人の名前と住所が貼ってありました。
「またこの小さな町に来たい」そう思いました。

車に乗り込んだ私たち夫婦 
「もう なにかとても満足したわ」
「うん 十分楽しんだね」

時計を見ると午後3時半。
「幹線道路を使えば、十分帰れる時間だよ」
「帰ろう」
c0055857_6154489.jpg

たった1泊だったケンタとの旅でしたが、十分に楽しめたたびでした。
ケンタもとっても良い子にしてくれたし、また行きたいね。
大好きなバーモント また来るね


人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-31 06:27

グランマ・モーゼス

c0055857_12443644.jpg

かなり寒い朝の散歩を終えて、グランマ・モーゼスの絵がある美術館に行きました
c0055857_130509.jpg

この人が、グランマ・モーゼスさん
この写真はここからおかりしました。
結婚してからずっと自分の牧場で働き、子供を育て、70過ぎてから絵を書き始めたそうです
だれにも習わず、自分の中にある楽しい思い出、特に冬の人々の生活を描き、101歳で
亡くなるまで1500以上の作品を描きあげたアメリカン・フォーク・アートの第1人者です。

c0055857_13122276.jpg

「好きだから、描きたいから、楽しかったから」
彼女の作品には、ただそれだけの理由でかかれた優しさ、自由さがありますよね。
もっと作品を見たい方はここです

思いがけなく彼女の作品に出会え、私たちの「無計画の旅」がいっきに色付きました。

ここの美術館で古いお人形さんを見っけ!
c0055857_1336644.jpg

私、アメリカの古い人形の顔って、、、どうしてもわからない
c0055857_13383399.jpg
この子。。。弟の小さいころに。。。そっくり
こんなところでやっちゃんにめぐりあるなんて。。。。うぐぐぐ
c0055857_13372043.jpg














かわいいかぁ?

c0055857_13392772.jpg


c0055857_13455819.jpg

ボクちゃん いっつも車の中でお留守番で こんなのなにも見てませんだす

人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-30 13:47

バーモントへ

c0055857_043740.jpg

第1の目的地ノーマン・ロックウェル美術館を後にして、美しいマサチューセッツの田舎道を走りぬけ
c0055857_0432658.jpg

大好きなバーモント州に入って行きました
このバーモント州は小さいけれど、山と湖に囲まれたとても美しい州です。
私達は、マサチューセッツも、バーモントもなるべく小さな道路を選んで走ります。
ドライブして、なにか目についたところでとまり、写真を撮ったり、ケンタと散歩したりと、のんびり、のんびりするのが、我が家の旅行スタイルです。
c0055857_115719.jpg

野生の七面鳥に出会ったり
c0055857_181872.jpg

ビーバーのダムを見つけ!
c0055857_14330.jpg

ため息の出るほど、美しい田舎の風景をたんのうしました。

その夜はAAAの本を見ながら、ワンコO.Kのモーテルを探して1泊でした。
条件としては、ドアからすぐ外に出れるスタイルのモーテル。

私達は大きなベットカバーを持っていって、ベットの上に掛け、その上にケンタを寝かせました。
ケンタは自分から床に下りていかないので、何の問題もなく夜をすごせました。

この季節は、ケンタを車の中に置いて、美術館もゆっくり見れるし、食事にも安心して行けます
食事は、久しぶりに子犬の頃食べていたラムの缶詰をあげたけれど、食いつきはいまいち。
でも、お腹がすけば食べるだろうと、あまり気にしませんでした。


日が暮れるあたりに通った町で1泊したのですが、モーテルで町の案内を読むと
「え~!!!!この町にグランマ・モーゼスの美術館がある!」
20年も前に、日本から送られてきた雑誌で出会ったグランマ・モーゼス
彼女の絵に会える!

それはまたこの次ね

今日はほとんど暴風雨状態の土曜日
でもでも、、、、エステートセールが行われているはず
一人住まいの方が亡くなったので、家中のものを全部売り払うセールなのよ
今日のお宅はお金持ちの住む地域
ちょっとワクワク でも、、、、雨が、、、、風が、。。。。。


人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-29 01:23

ノーマン・ロックウェル

c0055857_12364876.jpg

どれどれ ケンタはなにを見てきたのかなぁ?
c0055857_12385486.jpg

まずは ここだよ ひゃっほ~
ノーマン・ロックウェル美術館です
彼の描く絵の中の人々の表情は、会話が聞こえて来そうなくらいに豊で、温かです。
c0055857_1259138.jpg

切手にもなっている有名な「4つの自由」
Freedom From Want , Freedom from Fear,Freedom From Speech,Freedom From Worship
この4つの中でも「求める自由 生きる権利」サンクスギビングのテーブルの家族の一人一人の表情がキラキラと輝いていて大好きなの。
この作品をじっと見ていると、家族が集い、お互いを思いやり、かつ尊敬しあって大きな食卓を囲むという事が、どれほどの大きな意味を持っているのかが迫ってきます。
人は多くを求め、それ相応の働きと努力をしようとするけれど、結局求めているのは、この絵の中にある愛の信頼ではないかしら。
特にお母さんの自信がある静かな表情に、ノーマンが一番描きたかったものがあるように思います。
是非見にこられたら良いですよ。
地下には、Post誌の彼のイラスト表紙が飾られています。
c0055857_13473925.jpg

次の日に小さな町のアンティク屋さんでその一つを見つけて買いました
これも私の大好きな絵の一つ「Saying Grace」1951年11月24日のPostの表紙です。

c0055857_1356549.jpg

でへでへ ボクちゃん おりこうさんだしたよ

では続きはまたね



人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-28 13:57

今日のターゲット

c0055857_4243584.jpg

麻呂家のみなしゃんとよくやくケンタの森に行くことができただす
あ、今回は柴犬けんちゃんもいっしょだす
「けんちゃーん」と呼ばれると どっちも「おまえだ!」って無視、無視。

車を降りるなり みなしゃん 風のごとくどっかにとんでいっちゃって、、、、
ボクちゃん みなしゃんが迷子になっても しーらんっぺ!って思ったら
摂子ママがずーっとでっかい声で みなしゃまをお呼びになっていて
これなら向こうの山でも聞こえそうなのでボクちゃん 安心だした

車のところに戻ってきたら みなしゃんはお元気さんだしたが
ママだけ ヒーヒー ハーハーしてましただす
おばしゃん おからだ お大事に だす

c0055857_4311438.jpg

いつも臣にいちゃんにくっつき虫のケンタですが、今日のターゲットは柴けんちゃんに決定!
「ペロさせて~ ペロしたい でも こわーーい」
微妙な70センチの間隔でずっと家中を柴けんちゃんを追い回しているケンタだしたが
けんちゃんも 懲りず疲れず ずっとうごきまわり ケンタを近寄せない 
この根性も見上げたもんだよ 風呂屋の煙突だした

「帰るよ」の声に急にハッスルしてはしゃぎまわっていたところを見ると、、、、、
けんちゃん ご苦労さんね 
しつこいケンタをごめんね

明日からボクちゃんの初めてのお泊り旅行だって
どこに行くかも いつ帰ってくるかも 家のパパとおかんではわからんだす
まずはここに行きます
前にも行ったけれど、またあのキラキラとした人々の顔を見に行きたくて、、、、’
行って来ます




旅行は あしたから なんだけど、、、、
c0055857_665267.jpg

   もうボクちゃん 用意させられて、、、、、、ます、、、、、、だす

なにせ久しぶりの旅行で、、、初めてのケンタとの旅行で、、、
 うきうき、、、、
 ケンタの荷物はO.Kよ~     私のは半分o.kよ~
   パパのは ぜんぜんよ~

人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-25 04:56

キルト ・ショー

c0055857_910748.jpg
ご近所さんでキルトショーをやっていたので、どれどれ と見てきました
どうでもよいことだけど、、、その地域携帯の電波が届かない~
日本では山の上でも携帯で話が出来るのに、ここいらあたりは 住宅地でも携帯が使え無いところが点在していてるよ。ほんと田舎。

c0055857_954161.jpg

今年の一等賞!!!
結婚のお祝いのために作ったんですって。
製作者はアメリカ人です。
c0055857_96306.jpg

Oh Mt. Fuji~
c0055857_971933.jpg

なにか懐かしいよね

c0055857_9113181.jpg

これも賞をとっていた作品です
c0055857_9122696.jpg

c0055857_913940.jpg


本当に素晴らしいよね
ラッキーな事に、これを見ても「私もつくりたーい」って全然思わなかった。
年齢を重ねてようやく 自分が分かってきたわね エッヘン!
(地下に眠っているキルト生地の箱と道具のことは思い出さないようにしてます)

c0055857_9184775.jpg

これは自動車のパッチワーク
c0055857_9292575.jpg

よーく見ると車の上にサーフボードを乗せてるのよ
車の宣伝ポスターです

c0055857_9204626.jpg

これは自然のパッチワーク 
ちれい


人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-23 09:21

方向音痴だす

c0055857_10405916.jpg

みなしゃん お元気だすか
ボクちゃんは 毎日森の中を走り回ってますだす
c0055857_10374295.jpg

おかん こっちだよ~
c0055857_10391858.jpg

おかんは ボクちゃんの行くところに行かずに 別のところに行っちゃうから
オカンが迷子にならないか心配だす
おかんは時々→だらけのところで考え込んでいますだす
ボクちゃん ちゃんとあちこちにマーキングをしてあるので、ボクちゃんに聞くべきなんだす
第一おかんは森の中どころか、デパートでも迷子になるだす
トイレから出てきたら もうどっちか分からないんだす
おかんの頭の中は クルクルなってるんだす

いいのだ!方向音痴でも石鹸は出来ちゃうから いいのだ!
今まで 型をきれいにするの削りおとしたりして、無駄が出ていた石鹸ですが
(消すリ落としは、100均の泡たてネットで使ってたよ)
c0055857_10495958.jpg

流し型にクリアーファイルを敷いて作り、
c0055857_10502146.jpg

パパちゃんに作ってもらった カッター台できると、
c0055857_10493895.jpg

無駄なくきれいな石鹸が出来た!


我が家の地下って、探せばいろいろなものが出てくるの
カッター台の材料もカッターも地下から調達だす
[PR]

by setauket | 2006-10-21 11:05

ご近所散歩

今週末はペンシルバニアとかに行きたいねと言ってたのですが、なんとなくまたしてもご近所散歩でした。
この地域に20年も住んでいても、まだ知らなかったところや、何度行ってもその度に新鮮な思いをするところが沢山あって、それなりに楽しいの。

c0055857_10552986.jpg

ここはパパとオカンが住みたい場所No1の地域です。
「贅沢ってこういうことよね」と思う 自然の濃いところに点々と家が建っています

「私 ここで息していたい」って心底思います
パパも同感で 帰りに当たり賞金額生涯毎週5000ドルっていうロットを買ってくれました
わーーい!! 
大はずれ、、、、、、、。シュン、、、。

c0055857_1184384.jpg

もうじきハロウィーンだねぇ
秋もしっかり深まり ナイアガラの滝のあるバッファローでは大雪が降ったそうです

c0055857_119358.jpg

物思うパパと 相変わらずご主人様から顔を離して抱っこされる愛犬の図

c0055857_1130741.jpg

ボクちゃん ご近所さんぽ 大すきだす 
[PR]

by setauket | 2006-10-16 11:38

週末

c0055857_12423199.jpg

なんか 寒くなってきただす
パパのおひざ あったかで ほんわかだす

c0055857_12433415.jpg

パパは 週末に 大好きなベーグルをまとめ買いだす
なんたってスーパーオニオンなんだす 
平らなのは フリーゲルっていうらしいだす オカンがすきなんだす


今日の朝ごはんはベーグルと フワフワオムレツだす
c0055857_1305937.jpg

卵2個を 思いっきり泡立てます
フライパンにバター大匙1くらいを熱して、その中に卵を流しいれます
片側が焼けたら 半分に折ってお皿に乗せます

味付けは焼けてからね 塩、コショウやパルメザンチーズもかけるとおいしいよ



c0055857_12515026.jpg

 ココアのマーブル石鹸   卵の石鹸もつくったよーん


人気blogランキングへ
[PR]

by setauket | 2006-10-15 12:49 | レシピー

秋の1日その2

c0055857_601445.jpg

秋深し みんなは なにを たべてんだすか?  詠み方しらず

日本のみなしゃんのブログにお邪魔すると しゃくにさわってあちこち蹴っ飛ばしたくなるくらいに秋の味覚満載ですが、、、、、
こっちはスーパーに行っても年がら年中同じ品物が並んでいるだけ 
あ~ぁ

ってことで 仕方なく 目だけ秋を堪能してます

c0055857_651874.jpg
 
最近 ケンタと一緒に行ける森を見っけ!
c0055857_610474.jpg
 
こんな小道が3つのルートに分かれて作られていて、短いトレッキング気分が味わえるの
ロングアイランドにはけっこう多くのトレッキングコースがあって、歩いて行けば島を縦断できるというコースまであるようですが、歩き出したら終わるまで歩き続けなければならないコースなんてヤダ!だよね
このコースは程よい距離で、それなりに坂あり「私って迷子?」のハラハラありの探検気分も味わえるけど、気がつけばいつの間にか出発点っていうのがいいのよ。

ケンタはここでも大張り切りで私の道案内気分らしいです

摂子ママの連れてって!の声が聞こえそう
臣、海、琴ちゃんは絶対にしばし行方不明だわね

c0055857_6214696.jpg

ドライブしていても 思わず車を停めて見とれたくなるほど 木々が美しく色づいて来ました



人気blogランキングへ

         
[PR]

by setauket | 2006-10-14 06:35
line

ケンタのNY田舎日記だす   ジェームソンとステラも加わってにぎやかだす


by setauket
line
カレンダー